おふぃすベガ

Events | 公演情報

アーティスト別に見る

廣澤敦子メゾソプラノリサイタル 歌物語~第十三巻~

コドモ ノ リョウブン

公演日:2019.02.24(日)

  • 廣澤敦子メゾソプラノリサイタル 歌物語~第十三巻~
  • 時間
    14:00開演(13:30開場)
    会場
    ザ・フェニックスホール(大阪)
    場所
    大阪府,大阪市
    問合わせ
    おふぃすベガ 0798-53-4556
    発売
    チケット好評発売中
    価格
    一般 前売3,500円、当日4,000円 学生 2,000円
    状態
    発売中

ご購入方法

  • おふぃすベガ 0798-53-4556 メールはコチラ
  • おふぃすベガ オンラインチケット *ご予約後、セブンイレブンのレジにてお引き取り頂けます。
  • カンフェティチケットセンター 0120-240-540(平日10:00-18:00)*ご予約後、セブンイレブンのレジにてお引き取り頂けます。
  • ザ・フェニックスホール チケットセンター 06-6363-7999(土日祝を除く平日10-17時)

リート(歌曲)を演奏活動の中心に据え、語りと歌を独自に構成したユニークなプログラムで定評のあるメゾ・ソプラノ廣澤敦子が、年に一度開催するリサイタル、今回は「コドモ ノ リョウブン」と題してお届けします。子どもから見た世界、子どもの姿など多様な角度から子どもをを描いた日本、イギリス、ドイツ、アメリカの作品を取り上げます。

中でも20世紀前半生まれの日本人作曲家、佐々紅華、猪本隆、松本民之助の作品を同時に聴く機会は大変貴重です。国や時代を越えて共通するこどもの姿を映し出すと同時に、作り手の独創的な視点により詩とメロディに託された子どもの世界をお楽しみください。
[大阪市助成事業]

チラシ(おもて)

日時

2019年2月24日(日)14:00開演(13:30開場)

会場

あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール

出演

廣澤敦子(メゾソプラノ)
青谷理子(ピアノ)

 

チケット

全席自由 
一般 前売3,500円、当日4,000
学生 2,000
※未就学児の入場はご遠慮ください

プログラム

Brahms ブラームス

 wüsst‘ ich doch den Weg zurück  帰る道を知っていたなら 
Sandmännchen 眠りの精
Regenlied 雨の歌

Britten ブリテン
A charm of lullabies 子守唄のおまじない

Wolf ヴォルフ
Heiss mich nicht reden 語れと言わないでください
Nur wer die Sehnsucht  ただ憧れを知る者だけが
So lasst mich scheinen  このままの姿でいさせてください
Kennst du das Land? 知っていますか、レモンの花咲く国を

佐々紅華  作詞作曲
・茶目子の一日

猪本隆 作曲  川崎大治 作詞
・ゆうれい屋敷

松本民之助作曲 斎藤隆介作詞
・花さき山

Bernstein バーンスタイン
I hate music! 音楽なんて大嫌い!

お問合せ・お申込み

廣澤敦子(メゾソプラノ)Atsuko Hirosawa/Mezzo Soprano

廣澤敦子(メゾソプラノ)Atsuko Hirosawa.Mezzo Soprano

愛知県立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。21世紀日本歌曲コンクール第2位、友愛ドイツ歌曲コンクール入選。奨学金を得てウィーンにて宮廷歌手 故ワルター・ベリー氏のマスタークラスを受講。エリー アメリングの推薦を受け、オーストリアにてFranz-Schubert-Institutに参加。ドイツ歌曲の歌唱法のほか詩の解釈、朗読法などを学ぶ。当地にて出演した演奏会では地元紙で「美しい声とドラマチックな演奏」と写真付きで紹介された。
 2006年からはリサイタルシリーズ「歌物語」をスタート。毎回独創的なプログラムと正統派の歌唱、特に言葉の美しさには定評がある。第6回のシューベルト「冬の旅」(ピアノ チャールズ・スペンサー)は毎日新聞紙上で絶賛された。バッハ「ロ短調ミサ」のソリストとして故ゲルハルト・ボッセ指揮、新日本フィルハーモニーオーケストラと共演するなど、宗教曲、ベートーベン「第九」のソリストとしても活躍。またオペラでは源氏物語を素材にしたオペラ「月の影」(尾上和彦作曲)で紫式部役を好演。
現在コンサートマスターをつとめるThe TARO Singersが平成20年度芸術祭優秀賞、平成21年度大阪文化祭本賞を受賞。また自らも”噂のシンガーズ”のリーダーとして合唱の楽しさを各地で伝えることにも力を注いでいる。
近年オランダよりエリー アメリング、フランス ホイツを招聘、レッスンや講座の通訳、アシスタントをつとめている。
 京都光華女子大学非常勤講師、The TARO Singersコンサートマスター、日本シューベルト協会、神戸波の会会員、関西歌曲研究会会員。
ブログ「音楽家の日常」

青谷理子(ピアノ)Satoko Aotani/Piano

相愛大学音楽学部卒業。同大学ピアノ研究生修了。在学中にフランス音楽コンクール入選。総領事賞受賞。日本演奏連盟オーディション合格。日演連ヤマハジョイントリサイタル、オルヒデーンコンサート等に出演。フランス、ポルトガル、スペイン各地の講習会に奨学金を得て参加し、研鑽を積む。片岡みどり、益子明美、ダルトン・ボールドウィンの各氏に師事。
  現在、大阪青山大学非常勤講師。堺シテイオペラ、関西二期会、コスモス混声合唱団ピアニスト。京都フランス歌曲協会、神戸フォーレ協会、フランス歌曲研究会各会員。

大阪府大阪市北区西天満4丁目15−10

近くに行われる公演

おふぃすベガからのお知らせを受け取る方法

Facebook、Twitter、メルマガを通じて、皆様と交流を深めていきたいと思います。 発信する情報はおふぃすベガからの公式メッセージと思っていただいて結構です。「いいね!」を押すも良し、twitterをフォローするも良し。すべては皆さま次第です。

    • おふぃすベガの事をつぶやいてくれたら喜んでフォローします。
    • いいね!するとあなたのfacebookに新着情報が流れます。