おふぃすベガ

Events | 公演情報

アーティスト別に見る

廣澤敦子メゾソプラノリサイタル 歌物語~第十四巻~

旅ゆけば…

公演日:2020.02.24(月)

  • 廣澤敦子メゾソプラノリサイタル 歌物語~第十四巻~
  • 時間
    14:00開演(13:30開場)
    会場
    ザ・フェニックスホール(大阪)
    場所
    大阪府,大阪市
    問合わせ
    おふぃすベガ 0798-53-4556
    発売
    まもなく発売
    価格
    一般 前売3,500円、当日4,000円 学生 2,000円
    状態
    もうすぐ発売

ご購入方法

  • おふぃすベガ オンラインチケット
    ・ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。 ※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
    ・お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時に セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。
  • ザ・フェニックスホール チケットセンター 06-6363-7999
    営業時間/10:00~17:00 休業日/土・日・祝日・年末年始
  • カンフェティチケットセンター 0120-240-540
    (受付時間 平日10:00~18:00)

  • おふぃすベガ メールはコチラ

リート(歌曲)を演奏活動の中心に据え、語りと歌を独自に構成したユニークなプログラムで定評のあるメゾ・ソプラノ廣澤敦子が、年に一度開催するリサイタル、今回は「旅ゆけば…」と題してお届けします。
日本歌曲界の重鎮、塚田佳男のピアノで歌うのは、平井康三郎、二宮玲子、伊福部昭の作品です。

北原白秋の民謡詩集『日本の笛』から、平井康三郎が21曲を選び作曲した『日本の笛』、作家でもありバリトン歌手でもある林望”リンボウ先生”の詩による組歌曲『旅のソネット』、そして、伊福部昭のアイヌ語のテキストによる作品をとりあげます。
映画「ゴジラ」の音楽でも知られる伊福部 昭は幼少時、北海道の開拓民として各地から集まった人々の歌う民謡などの影響を強く受け、アイヌ民族の生活に密に接し、独学で作曲を学んだ背景を持ちます。
日本各地の民謡、現代詩、アイヌの叙事詩、それぞれのテキストから立ち上る風景を廣澤敦子の歌でご来場の皆様とご一緒に旅をいたしましょう!

[大阪市助成事業]

 

日時

2020年2月24日(月・祝)14:00開演(13:30開場)

会場

あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール

出演

廣澤敦子(メゾソプラノ)
塚田佳男(ピアノ)
光本諭史(ティンパニ)

 

チケット

近日発売!全席自由 
一般 前売3,500円、当日4,000
学生 2,000
※未就学児の入場はご遠慮ください

プログラム

◉平井康三郎 日本の笛 全二十一曲(詩 北原白秋)
◉二宮玲子  組歌曲「旅のソネット」(詩 林望)
◉伊福部昭  アイヌの叙事詩に依る対話体牧歌
 ・或る古老の唄った歌    
 ・北の海に死ぬ鳥の歌
 ・阿姑子と山姥の踊り歌 

お問合せ

廣澤敦子(メゾソプラノ)Atsuko Hirosawa/Mezzo Soprano

廣澤敦子(メゾソプラノ)Atsuko Hirosawa.Mezzo Soprano

愛知県立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。21世紀日本歌曲コンクール第2位、友愛ドイツ歌曲コンクール入選。奨学金を得てウィーンにて宮廷歌手 故ワルター・ベリー氏のマスタークラスを受講。エリー アメリングの推薦を受け、オーストリアにてFranz-Schubert-Institutに参加。ドイツ歌曲の歌唱法のほか詩の解釈、朗読法などを学ぶ。当地にて出演した演奏会では地元紙で「美しい声とドラマチックな演奏」と写真付きで紹介された。
 2006年からはリサイタルシリーズ「歌物語」をスタート。毎回独創的なプログラムと正統派の歌唱、特に言葉の美しさには定評がある。第6回のシューベルト「冬の旅」(ピアノ チャールズ・スペンサー)は毎日新聞紙上で絶賛された。バッハ「ロ短調ミサ」のソリストとして故ゲルハルト・ボッセ指揮、新日本フィルハーモニーオーケストラと共演するなど、宗教曲、ベートーベン「第九」のソリストとしても活躍。またオペラでは源氏物語を素材にしたオペラ「月の影」(尾上和彦作曲)で紫式部役を好演。
現在コンサートマスターをつとめるThe TARO Singersが平成20年度芸術祭優秀賞、平成21年度大阪文化祭本賞を受賞。また自らも”噂のシンガーズ”のリーダーとして合唱の楽しさを各地で伝えることにも力を注いでいる。
近年オランダよりエリー アメリング、フランス ホイツを招聘、レッスンや講座の通訳、アシスタントをつとめている。
 京都光華女子大学非常勤講師、The TARO Singersコンサートマスター、日本シューベルト協会、神戸波の会会員、関西歌曲研究会会員。
ブログ「音楽家の日常」

 

大阪市北区西天満

近くに行われる公演

おふぃすベガからのお知らせを受け取る方法

Facebook、Twitter、メルマガを通じて、皆様と交流を深めていきたいと思います。 発信する情報はおふぃすベガからの公式メッセージと思っていただいて結構です。「いいね!」を押すも良し、twitterをフォローするも良し。すべては皆さま次第です。

    • おふぃすベガの事をつぶやいてくれたら喜んでフォローします。
    • いいね!するとあなたのfacebookに新着情報が流れます。